So-net無料ブログ作成

家政婦のミタ子役 [家政婦のミタ子役]

家政婦のミタ子役

義之(平泉成)のケガも治り、退院祝いをすることに。



結(忽那汐里)は義之と阿須田家が仲直りできる事を
祈ってはいるが・・・


どのように仲直りしたらいいのか・・・


家で出前を取って退院祝いをしたとき、
子供たちは、
三田の心を開こうと必死に訴えかける。


しかし、中々心を開かない三田に、
希衣はモナカを差し出す。


それを三田は、
噛みしめるように食べた。


そして、ついにポツリ、ポツリと・・・>>

そして、自分がどうして感情を出さなくなったのか、
せきを切ったように話出した。

自分に何があったのか・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。